京都府長岡京市の小さな修理・水廻りリフォーム・耐震補強・増改築・注文建築は、女性プランナーの店 キャンバスホーム。にお任せください。

施工事例

店舗改装


店舗改装 京都府城陽市 龍仙 麺屋京都様 鉄骨造の金物屋さんから
ラーメン屋に大改装

元々金物屋として使われていたこちらの物件。
ずっと空き家で活用されておらず、今回ラーメン屋さん
に大改造しました。ほとんど使われていない状態
だったのでいたる所がボロボロで、思い切って
スケルトン解体し、一新。内装も外装も綺麗になり、
城陽でちょっとうわさのラーメン屋さんになりました。

DATA

エリア:城陽市
予算:2000万
構造:軽量鉄骨造2階建て
築年数:41年

施主からのコメント

・再建築不可物件で調整区域の為、物件を残しつつ強度もアップさせて、
長く使えるようにして欲しい。
・2階で生活ができるようにプランして欲しい。
・客席はカウンターで良いので、回転率を上げられる店にして欲しい。
・色合いは本店と同じようなイメージで。

施工事例 Before & After

店舗前

ポイント

外壁やサッシも古かったので全て取っ払い断熱材を入れて、造作し直しました。

シンプルなデザインでコストを下げつつも、オシャレなイメージを色合いで

表現しました。駐車スペースを作り、出入口は段差も無いので、誰でも入店
しやすいように設計し作りました。
長岡京市の方に本店があるので、ぜひ両店舗行ってみてください!

店内

ポイント

店内はカウンターや天井に天然木を使い、床は木目調の塩ビタイルで温かみを
出しつつもクロスやカウンターの下はグレーに統一し、かっこよく仕上げました。
トイレの壁一面と客席のカウンターの下のグレーの部分はケイミューの
SOLIDOという商品を使っています。一枚一枚ちょっとずつ違った表情を
みせてくれる素材です。照明もお店の雰囲気がオシャレになるペンダントを
選びました。 厨房内は本店と同じレイアウトで最小限の行動範囲で済み、
効率よく調理できるように配置しました。

施工者コメント

まず、市街化調整区域での用途変更が大変であった。予算の中で
コストダウンするところと、ハード面の設備工事や構造的なことも
解体後に毎日考えていました。天井高が元々2100mmと
低かったものを高く見せる工夫も見どころです。
一度、ラーメンを食べに行って下さい。

詳細はこちらからご覧下さい
施工事例一覧へ戻る