新年第1回目のブログ

大分遅いですが、新年明けましておめでとうございます!キャンバスホームの稲村です。

昨年は風邪に肺炎にと病気によくかかる年でした。今年は体調にも気を付けて行きたいと思います。

さてさて、先日城陽の方で今店舗の工事をしているのですが、そこで大工さんに

『掘ってみるか?』と仕口(二つ以上の構造部材を組み合わせて接合する方法)を体験してきました。

DSC_3448

胴差と柱・間柱を接合する為のほぞ穴を何か所か担当しました。

まず、大工さんにドリルで穴を掘る等加工をしてもらってから、作業に取り掛かりました。

※作業する前の写真を取り損ね作業後の写真のみです(・_・;)

 

 

 

DSC_3449

大工さんに出来上がりを見せた所

センター試験の時期でもあったので

「大工のセンター試験は合格やな!!」となんとか合格点を頂くことが出来ました!

この後、大入れ蟻掛け継ぎの女木側もしたのですが、底に行くほど少し広がっていたので

「合格点はあげれないな~まだ、早かったな」と、不合格でした(/_;)

そんな簡単に出来るものではないなと痛感しましたが、作業している時は楽しかったなと

専門学校の木工の授業以来の貴重な体験をしたという話でした。

 

最後に今年もよろしくお願い致します。m(__)m

 

 

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク